読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児と仕事に格闘しながら、住まいや家庭を考える…

育児・子育て、注文住宅、仕事、イラストなど様々な活動を纏めてみました。



メルマガが未だに儲かる理由…

メルマガが未だに儲かる理由…

 

  1. 1 対  のツールであること。
    読者の数だけ、セールスの機会が増え、レバレッジが効くこと。読者が増えれば増えるほど売上拡大の機会は増えるが、作業=費用は変動しない点
    →儲かる可能性が拡大しやすく、無限大であること!

  2. PULL型ではなく、PUSH型のツールであること。
    ヤフオクやネットショップのように、顧客が購入するのではなく、顧客に対しての営業活動を、能動的に、自身のタイミングで、実施できる点
    →売り手が能動的に、セールス活動をできること!

  3. 過去の経験が情報として活用できること。
    過去の経験を情報=ネタとして、記載できること。特段の専門性なく、ビジネスが開始できる点
    →専門性がなくとも、自身の経験を語ることから始められること!

  4. PCの作業だけでビジネスができること。
    仕入れや納品の先攻投資や作業がなく、事業ができることは大きい。資金がなくても、始めやすい点
    →非常に小さな資金で、ビジネスができること!

 

つまりは、

  • リーチの可能性が無限大に拡大し、
  • その機会が増大すること、
  • レバレッジが大きいことが、

メルマガの利点である。

 

それでも、重要なのは、ターゲットの設定と商材の連動性ですけどね…

 

f:id:nue0801:20170313184029j:image

 

<関連記事>

nue-business.hatenablog.com

 

<掲載ブログ>

nue-business.hatenablog.com

 

<推薦図書>

使い古された印象があるメルマガですが、集客するための「正しい」メルマガの使い方をしている人はほとんどいません。メルマガを効果的に使うことにより、単にブログやホームページを作るよりも5倍の集客を行うことも夢ではありません。本書では、ネット上のビジネスだけでなく、実店舗での集客も視野に入れたメルマガを使う効果的な集客の方法を解説します。

 

書籍名:儲かるメルマガ ネットでガンガン集客する方程式 
著者名:田渕 隆茂