読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵺の多面的考察(育児・家・仕事)

育児・子育て、仕事、イラスト、小説、家づくりなど様々な活動を纏めてみました!



保育園が理由で、300人も仕事を辞めざるを得ない市なんて、みんな出て行くぞ💢

男が育休を取ったら気づけたこと

認可保育園の選考結果が届いた…

 

保育園の一次申し込み結果では、我が家の第一希望から第五希望まで、8倍から20倍の競争倍率…。市全体でも約10倍の難関競争率…なんせ去年は300人もの入園待ちだ…(-。-;

(記事「保育園の一次申し込み結果…(ー ー;)」参照)

 

気分はまるで受験の合格発表通知を受け取った時と同じ…少し懐かしい気分となる…胃のムカムカし、少しばかり嗚咽ももよおしてくる…(ー ー;)

 

ママ友から事前に話を聞いていたのだが、必要書類等が入っているので封筒が大きければ見事合格! 封筒が小さければ不承認の通知のみで不合格らしい…

 

で、我が家に届いたのは…

 

小さい封筒…(T ^ T)

 

部屋に戻り、コーヒーを一杯飲み、気持ちを落ち着かせてから、封を開ける。私も妻も、互いに自分では開きたくなく譲り合うが、覚悟を決めて私が開くと…

 

f:id:nue0801:20170306184944j:image

 

案の定、不承認通知…(T ^ T)

 

申請のありました施設型給付費・地位型保育給費に係る施設・事業所の利用について書きの理由により利用できませんので通知します。

 

「利用できません」の一文が重い…非常に重い…

 

そして、不承認理由も「定員を超えるため」と質素だ。

 

  • 第一希望の保育園で、何人中何番だったとか、
  • あと何点足りないだとか、
  • そもそも、我々は何点なのかとか…

 

そういうことは、一切説明無く…なので、点が足りなかったことはわかるが、入るためにあと何をすればいいのか、どこまですればいいのかが全くわからない…(ー ー;)

 

今朝からLINEでは、地域のママ友・会社の同僚間で、「受かった」「落ちた」のやりとりが飛び交っている…

 

残る可能性は…

  • 認証保育園の結果が、2月末に出る…
  • 認可保育園の再調整(辞退者の補充)が3月上旬に…
  • 認可保育園のあっせん(希望保育園以外の紹介)が3月中旬に…

のみだ…

 

せっかく育休を取り、共働き状態にし、点数を高くしたのだが…入れなければ結局、私か妻かが仕事を辞めることになる…

 

待機児童300人待ちの今の市を出て待機児童がゼロの市に移ることは決めたが、さすがに今からの引っ越しも保育園申し込みも間に合わない…

(記事「家を建てるなら今⁉️」参照)

 

言っても仕方ないことは重々わかっているが、腹の中では、「頼むぜ市長…💢 保育園が理由で、何百人も仕事を辞めざるを得ない市なんて、みんな出て行くぞ⁉️ これって異常だぞっ💢 なんとかしてくれ‼️」「政府も、高齢者に3万円もばら撒いてる場合じゃねぇよ💢」と、ハラワタ煮え返るでありました…(T ^ T)

 

f:id:nue0801:20170306184956j:image

 

<関連記事>

nue-childcare.hatenablog.com

 

<掲載ブログ> 

nue-childcare.hatenablog.com

 

<推薦図書>

結婚して、子どもを産んでも仕事を続けたい。でも、子供の預け先が決まらなければ、今までのようには働けない…そんな不安を持つママやパパ、そしてプレママたちに向けた新バイブルの誕生です!

書籍名:保育園に入りたい! 2016年版(日経BPムック) (日経BPムック 日経DUALの本) 
著者名:日経DUAL