読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵺の多面的考察(育児・家・仕事)

育児・子育て、仕事、イラスト、小説、家づくりなど様々な活動を纏めてみました!



育児に5Sを取り入れる!(整理)

大掃除を敢行! 我が家では、年末に大掃除を敢行!普段掃除していないTV台やベッド、収納の下や裏を徹底的に掃除しました。 今年は、購入したダイソンが大活躍^^はっきり言って、ダイソンはものが違うね…。吸引力が段違い!価格と充電バッテリーの持ちの悪…

ノロウイルスで嘔吐 どうやって消毒すればいい?

おかげさまで、息子のノロウィルスは完治し、下痢もなくなった…。(記事「息子が突然、吐き出した…」参照) こんなタイミング(少し遅いよ(T ^ T))で、今朝の日経新聞にいい記事があったので、ご紹介いたします。我が家は、結局、妻も私も含めて、家族全員…

育児に5Sを取り入れる!

以前に業務コンサルをしていたこともあって、どうも私は無駄や標準化されていないことがが嫌いみたいだ…。 育児や家事をしていても、以前には記事「買い物でケチるのは無駄…。」等でも書いたが、ビジネス視点で考察すると「なぜ?」と思うことが多々ある。 …

朝から大惨事…

今朝は朝から大惨事…。 まずは、息子がサンタからのプレゼントに大はしゃぎ…。※ちなみに、パパサンタから絵本、ママサンタからズボンのプレゼントでした^^ フリップフラップえほん はらぺこあおむし baby GAP ワッフル パンツ パット付 (ネイビー・ブラウン…

パパママ川柳がおもしろい!

ノロウィルスも完治?し、用事もあったので、久々に児童館に寄ってきた…。児童館は、相変わらず、苦手である…。(記事「児童館でママ友と仲良くなれない。」参照) 広場にも立ち寄ったのだが、そこにあったのが、これ⬇️ 少しだけ見ようと思ったが、結局全て…

ベビーチェア・キッズ用チェア

ベビーチェアは、子どもが離乳食を食べる頃に購入いたしました。 それが、これ…⬇️ 笑顔のダイニングベビー椅子 木製子供用チェア 【マジカル】 ナチュラル 座板と足置き板の高さが調節でき、子どもが大きくなっても使えることが購入のポイントでした。実際使…

結局、家族全滅…(ー ー;)

結局のところ、ノロウィルスは最強でして… 家族全員が、感染する事態になりまして… 事の顛末は、息子が金曜日の深夜に突然吐き出し…(泣) 嘔吐は20分おきに、早朝まで繰り返され… ネットでノロウィルスについて調べたんだけど… 脱水症状に気をつけてとかし…

ノロウィルスってなんなんだ…⁈

息子がノロウィルスに感染した… うちの息子がノロウィルスの類に感染し、嘔吐・発熱・下痢が続いたが、2日経った今ようやく落ち着いてきた…。(記事「息子が突如、吐き出した…」参照) 「ノロウィルスの類」という医者の診断も曖昧ではあったが、ノロウィル…

息子が突如、吐き出した…

それは、先日の金曜日の深夜のことだった…。 深夜1時、息子が泣き出した。例のごとく、夜泣きかなと思ったが、いつもとは様子が違う…。泣き声というより、うめき声のようだった。(記事「夜泣きで何度も起き、寝た気になれない。」参照) いつものようにフォ…

高齢者への3万円は本当に必要なのか?

昨年のビッグニュース…。 newspicks.com 私は、3万円を配る政府の「臨時給付金」案には、明確に反対だ。節操がないバラマキだし、不公平感を招く。今、必要なのは、明らかに人口を増やす政策であり、既にお金を持っている高齢者に「お小遣い」をバラマクこと…

息子が好きなオモチャは…⁉︎

1歳2ヶ月になる息子が大好きなオモチャは、これ…⬇️ そう、風月堂のゴーフルの缶なんです…(ー ー;) 友人や会社同僚から出産祝いにせっかくいただいた、 でもなく、 でもなく、 でもなく、これ…⬇️ たしか神戸出張のお土産として買ったんですが、 その日から、缶…

ちょっとは手伝ってよ💢

妻の口癖… 「ちょっとは手伝ってよ…」 仕事をしている時によく言われた言葉。 世の男性陣もよく言われているのではないだろうか…。 昨晩は、妻が職場の忘年会で、午前様…。忘年会とは聞いていたが、まさかそんな遅くまで飲むとも思いもせず、寝ずに帰りを待…

久々に会社同僚に会うと…

週末に久々に会社の同僚と会った。 出てくる話は、やはり仕事の話ばかり…。 派閥争いが加熱している… 昇格試験に●●が推薦された… ●●は使えない…etc 仕事って、こんなにつまんなかったっけ? 育休を取り、仕事から離れると、仕事が美化されていく…。 もっと純…

認可保育園と認証保育園の違い

先述記事「保育園の一次申し込み結果…(ー ー;)」で書いた通り、認可保育園だけではなく、認証保育園にも申し込みをすることにする…。 そもそも、認可保育園と認証保育園の違いとはなんなのか、お恥ずかしながら詳しくはわかっていなかった(認可は市区町村が運…

保育園の一次申し込み結果…(ー ー;)

保育園の一時申し込み結果 保育園の一次申し込み結果が、発表された。以前も記事にしたが、私が住む市は保育園激戦区(記事「保育園に入れない…。」参照)であり、来年度はいくばくか園や定員が増えていたため、甘い期待もあったのだが、結果は… 案の定であ…

スリングと抱っこひもを比較する…

友人・同僚からいただいたプレゼント 例のごとく、我が家ではほとんどのベビー用品を友人・会社同僚から譲り受けた為、自分たちで調べたり、購入することがほとんどありませんでした…。(これは、本当にありがたい!自分たちで購入していたらどんだけの支出…

息子は自閉症…?

先述記事「奇声を発す…」にも記載したが、1歳前後になると子どもは奇声を発するようになる…。そのけたたましさは、初めて接する場面では、病気かと思うくらいである。 実際に、うちの母親は息子の奇声を耳にし、自閉症の疑いを持ったくらいだ…。(いやいやあ…

奇声を発する…

うちの息子だが、1歳2ヶ月を超えたあたりから、奇声を発するようになった…。 ギャャーーー ウォォーーー ああああーー 発生音は様々だが、突然目一杯の声量で奇声を発す… 妻は平然としているが、私は突然の動物見たいなわめき声に驚き、なにか不満があるので…

忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス

図書館で目に止まった書籍「忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス」を読んでみた。どうも世の中はイクメンブームらしい…。 こんな記述があったので、ご紹介。 お父さんが育児をすると6つのいいことがあるらしい…。 お母さんが楽になる。そうすると、…

小児科はまるで動物園状態…

今日は息子が風邪気味だったので、小児科に行ってきた。 大げさとも思ったが、鼻水と咳が少し出ていて、薬をもらいに行った。 私が住む市では、小学校にあがるまで医療費を市が全額負担してくれる。 これは非常にありがたく、気軽に小児科に足が向く。 午前…

【ヤバい】離婚の危機…⁉️

妻と喧嘩をした… 今朝、妻とつまらない喧嘩をした… 発端は私が寝坊をしてしまったこと… 例のごとく(記事「夜泣きで何度も起き、寝た気になれない。」参照)、息子の夜泣きが昨夜もひどく、なかなか寝付けなかったというのは言い訳だが、なんにせよ今朝は定…

ベビーカー選びのポイントは⁉️

我が家のベビーカーは、実家の父母・弟からブレゼントされたため、利用する前に調べもしなかったのですが、実際ベビーカーを使ってみて、その良し悪しはあるし、使うまでは気づけないなと思ったので、記事にしてみました… けして安くはない物のため、今後ご…

世の中はバリアフリーなんかじゃない💢

育休生活をしてみて感じたこと… 育休生活をしてみて感じたことが2つある。 一つは、世の中はけしてバリアフリーではないということ… もう一つは、高齢者が非常に傲慢だということ… それが顕著にわかるのが、電車の駅だ… バリアフリーなんかじゃない💢 育児をし…

【怒り爆発】認可保育園申請は大混雑…

認可保育園の申請 来年度4月の認可保育園の申請に市役所に行ってきた。 記事「保育園に入れない…。」で記載したとおり、我々の住む市は待機児童300人待ちの激戦区…(ー ー;) 結構混んでいると思っていたので、早めに手続きしようと午前10時には役所入り…。 手続…

買い物で少額をケチるのはむしろ無駄では⁉️

家事をビジネスの視点で考察する…。 私はよく妻に、ネギはどこどこのスーパーは20円安いだの、どこどこのスーパーは水曜日が安いだの注文を受けます…(ー ー;) 確かに、金利も超低金利時代の今、数パーセント安い商品を買う行為は、家計の費用全体から見て、も…

専業主婦の労働価値はいくらなのか?

専業主婦の労働価値はいくらか? 家事や育児をビジネスにあてはめ、物事を考えると見えてくる視点がある。 タイトルの「専業主婦の労働価値はいくらなのか?」については、よく経済学者などが、年収700万円に相当するとの見解を出しているのを目にするが、平…

息子は人見知り?

1歳になった頃からだろうか?うちの息子にも人見知りが始まった…。 最近では、同僚との食事に連れて行ったらギャン泣き、児童館に1週間空けて行ったら私にしがみつき離れない、電車の中ではせっかくニコッと微笑みかけてくれたおばあさんにも大泣きし、残念…

息子の行動が予測不能で、自分の自由が無い…

自分の自由が無い… 前述「育児は本当に大変なのか?」で記載した、私が育児をつらいと感じる一つの理由に、「息子の行動が予測不能で、自分の自由が無い。」というのがある。 これも、多くのママが感ずるところではないだろうか? 私の妻も育児ストレスを抱…

1歳を過ぎても歩かない…

うちの息子は、1歳と2ヶ月になるのだが、未だに歩かない…。 つかまり立ちは早く、7ヶ月頃からソファーやら椅子やらにつかまり、伝い歩きをしていたので、すぐに立ち歩き出すかなと思っていたが、それから5ヶ月も経ち、少し心配になってきた…。 一般的には、1…

幸せとは?

幸せとは…? 健康であること 友人がいること 家族がいること 生活ができること そして、没頭できることがあること… 没頭できない仕事で報酬を得ても、意味はあまりない…。 <関連記事> nue-business.hatenablog.com <掲載ブログ> nue-business.hatenablog…

児童館でママ友と仲良くなれない…

ママと仲良くなれない… 記事「育児は本当に大変なのか?」で記載した通り、私が育児がつらいと思った一つに、「児童館でママ友と仲良くなれない。」というのがあります。 児童館とは、市区町村が運営する育児施設の一つで、施設を開放し、育児ママ(パパ)の…

東京都の待機児童者数(平成27年4月時点)

なかなか酷い現実だ… 《東京都の待機児童者数(平成27年4月時点)》 出所)都内の保育サービスの状況について 東京都 <関連記事> nue-childcare.hatenablog.com <掲載ブログ> nue-childcare.hatenablog.com <推薦図書> 書籍名:保育園に入りたい! 2016…

まさか💢 保育園に入れない…

少子化のはずじゃ… 私が育休をとったきっかけは、記事「妻の啜り泣き」で書いた通り、妻の育児ストレスだったのですが、それでも男性が育休を取るのはまだまだ抵抗感もあり、私自身も現実身がありませんでした。 妻の状況は突然来たわけでもなく、以前から相…

【調査】夜泣きの本質的な対処法…

消去法… 前回の記事「夜泣きへの5つの対処法」の中の「消去法」について、科学的に触れてみたいと思います。この「消去法」についてのポイントについても、私が参考にした中島美鈴さんという臨床心理士の記事をリンク致します。 出所)No more 夜泣き 2つの…

【調査】夜泣きへの5つの対処法…

夜泣きへの対処法… 記事「夜泣きで何度も起き、寝た気になれない。」で書いた通り、私がやっているミルク+おしゃぶりは、おっぱいを欲しがる習慣を助長し、夜泣きをエスカレートする行為だったんです…。 調べたところ、夜泣きの対処法には、夜泣きの対処法…

【育児】夜泣きで眠れない…

夜泣きで眠れない… 記事「育児は本当に大変なのか?」で、私が育児が特につらい理由を3つ述べましたが、その一つが、夜泣きで何度も起き、寝た気になれないことです。 うちの息子はひどい時は2時間おきに夜泣きをするのですが、あやしたり、水を飲ませたり、…

【考察】家事は、適当さが難しい…

家事の基本能力が男と女で違う… 育休をとって、家事全般を私がやるようになった。言うても、結婚前はずっと一人暮らしだったわけで、まぁなんとかやれると思っていたが、そうはいかない… なんせ、家事の基本能力が男性と女性とでは、大きく違うのだ…。性差別…

【調査】カフェオレ斑

カフェオレ班とは…? 息子には、生まれた時から、背中に大きなアザと太ももに斑点のような小さなアザが多数ある。 ネットなどで調べると、カフェオレ斑というらしく、結構怖いことも書いてある…。レックリングハウゼン病という神経系の病気の可能性があるら…

【考察】育児が困難となる負の連鎖…

育児が困難になっている… いつから、育児が困難になったのだろうか? 明らかに男女雇用機会均等法以降女性の就業率が高まってからであろう。我々の親世代は、女性の多くは専業主婦であり、夫が働き、妻が育児をするのが、一般的であり、ある意味では当たり前…

【考察】育児と仕事の両立

先述の「育児は本当に大変なのか?」で記載した通り、育児はやはり大変だった。しかし、育児そのものでいうと、寝不足や自由度がないというつらさはあるものの、子どもと触れ合える楽しさもあり、育児だけをやれと言われれば出来なくはない。 育児も仕事も、…

妻の何気ない発言にカチンときた💢

ある日、妻にカチンときた…。 例のごとく、眠い目をこすりながら朝から晩まで家事・育児をし、ようやく息子を寝かしつけ、一息ついていた時に妻が仕事から帰宅…。妻分の食事の準備に取り掛かっていたら、寝室から息子の泣き声が…。 その時、妻が発した一言に…

【考察】育児は本当に大変なのか⁉️

育児は本当に大変か⁈ 「育児は本当に大変なのか…?」 育休をとって、まず考察したのは、これです。 先述の「妻の啜り泣き」で記載した通り、私の妻は育児がつらく、いわゆる育児ノイローゼに近い状態だったと思います。また私は過去女性部下もたくさんいまし…

育児休業給付金を知らないと損するよ!

最初にお断りしておくと、私は決して「イクメン」でもなければ、憧れてもいません。どちらかというとワーカーホリックですし、結婚・出産を通じて、少しは人生の考え方は変わったものの、やはり今流行りの「イクメン」には程遠いと思っています。 なので、育…

育休を上司に申し出る…

育児休業を申し出る… 翌日、会社の上司に育児休業を申し出ることにする。昨夜決心したはずなのに、いざ申し出をしようと思うと腰が引ける…。行きの満員電車の中で、上司との話をシミュレーションしながら、あらゆるパターンを想像した。ちなみに、この段階で…

妻の啜り泣き…

いつものように、夜22時頃に帰宅するが、部屋の明かりはついていない。 部屋の奥からは、啜り泣く声。 玄関から部屋に入り、明かりを点けると、そこには、目を真っ赤に腫らした妻がソファーの上で項垂れていた… 「育児がつらい…」 そう話すと、子どもの待つ…