読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鵺の多面的考察(育児・家・仕事)

育児・子育て、注文住宅、仕事、イラストなど様々な活動を纏めてみました。



ナレッジを蓄積しない組織は、同じことを何度も繰り返す…

ビジネスにおいては、ナレッジの蓄積を意識しよう。 そうしないと、同じことを何年経っても繰り返すことになり、企業の進展はない… だが、一向にナレッジやノウハウが蓄積されない企業がある。 なぜなのか? それは、風土・雰囲気に問題があるからだ… ナレッ…

会社に「批評家」は必要ない。必要なのは実現する人間だ!

社内には「批評家」と言われる人達がいる。 彼らは、何もせず、ただただ他の人の行動だけを批評する… 揚げ足を取り、 人の行動だけを批評し、 自らは何もしない…。 なぜならば、失敗するのが怖いからだ。 批評してるからこそ自分が失敗することを恐れ、そし…

あなたの会社は、休みが取りやすいですか⁉️

あなたの会社は休暇が取りやすいですか?休暇が取りにくい会社は、マネジメントレベルが低いと言っていい…。最近報道されているが、ブラックバイトなんかはまさにこの典型例である。 なぜか…? 皆さんもご存知の通り、業務が人につき、組織についていわない…

「クビ億」の小玉歩氏 と「秒億」の与沢翼氏…

「クビでも年収1億円 (角川フォレスタ)」の小玉 歩氏と「秒速で1億円稼ぐ条件」の与沢 翼氏… 少し前まで、 本屋に行けば平積みされているわ、 電車内広告は出てるわで、 一気に有名になりましたね… 私は、勝手に二人は対立していて、 仲が悪いライバル関係と…

ネットビジネスの寵児と言われる人たち…

ネットビジネスの寵児と言われる人たち曰く… ネットビジネスを成功するには、 自己プロモーション ↓ リスト取り ↓ 自己プロモーション ↓ リスト取り の繰り返し… 企画を考え、ターゲットを想定し、プロモーションを繰り返し、リストの数を増大させ、商材を販…

与沢塾はネズミ講?

前述記事「フリーエージェントのカモはフリーエージェント⁈」にて記載の通り、フリーエージェントたるネットビジネスは、構造的にトップアフィリエイターに収益が集中する構図にある。 先攻したノウハウがあるものが、ネットビジネスをノウハウを情報コンテ…

フリーエージェントのカモはフリーエージェント⁉️

巷には、フリーエージェントやノマドへのお誘いが多い。 TwitterやFacebookでもこの類のアカウントが多数ある… ⚫︎日間で、 月収いくらになり、 そのノウハウがある、 だから、メルマガ登録しませんか… という類… リスクが少ないという甘い言葉、 サラリーマ…

管理者の第一歩は冷静な現状把握…策に溺れるな💢

管理者の大事な役割の一つ、それは「判断」すること… 正しい判断は、冷静な現状把握から始まる。現状を冷静に把握していないと、横槍や言いがかりに対応できずに右往左往の挙句、判断を誤ってしまう。 やりたいことは何で、いま何が起きていて、どの程度の進…

満員電車内の異様な光景…

満員電車内、仕事で嫌なことがあったのだろうか、「くそっくそっ」とつぶやくサラリーマンがいる。 同じ電車内、満員にも関わらず、電話で「申し訳ありません、申し訳ありません」と何度もお詫びしているサラリーマンがいる。 他の乗客はどうかというと、我…

派遣社員へのマネジメント…

上司のマネジメント能力が問われる… 前述記事「最近のマネジメントの難しさ」の通り、派遣社員へのマネジメントは正社員へのマネジメントより難しい。企業の論理は通用せず、上司のマネジメント能力が問われるのだ… そのため、単純に会社の論理を押しつけや…

最近のマネジメントの難しさ…

日本における最近のマネジメントの難しさの一つに、派遣社員などの非正規社員が増えたことにある。 派遣とは、雇用関係は派遣元にあるが、派遣先企業にて就業する形態を取る。派遣会社に登録し、勤務地、勤務時間、職務内容などの希望により、派遣されてくる…

現実論と机上論

現実論と机上論は異なる。 これを繋げるのが、マネジメントの役割の一つだ。 目的は? 目標は? 現実は? 問題は? 原因は? 真因は? 課題は? 計画は? これらを考えず、現実だけをとらえ文句をいうのは、マネジメントとは呼ばない。 逆に、机上の空論だけ…

「褒めるマネジメント」と「叱るマネジメント」

褒めるマネジメントが、世の中でもてはやされている。叱るマネジメントに限界を感じた反面教師の側面が否めない… だが、叱るマネジメントにも利点はある。 統制が効くことだ… 学校での体罰問題然り、受け手の気持ちだけを考えて、すぐに自主性が損なわれると…

優秀な会社員が何に時間を取られているのか?

優秀な会社員が何に時間を取られているのか? 未熟者への指導 未熟者からの質問対応 圧倒的にこの二つに時間を割かれる。 前者は、会社(上司)から依頼されなければ発生しないが、後者は、次から次へと質問攻め…、まるでFAQセンターかのようだ。 いくら、ノ…

CHANGE→CHANCE

仕事をしていると、極端に「変化」を嫌う人がいる。 なぜか…? 「変化」には、トラブルやタブーがつきものだからだ… だが、このトラブルやタブーを解消すれば、そこにはチャンスが生まれる。 CHANGE に潜むT(Gの右下:trouble,taboo)を取り去れば、CHANCEとな…

摩擦を恐れるな💢

仕事において、摩擦は不可避だ。 そりゃ、考えが異なる人間が多く集まるんだもん…当然にある。 摩擦は、新たな視点を産み、第三の案を産み、イノベーションを生む。 なので、本質的には、摩擦は有益だと捉えた方がいい。 摩擦のない議論は、諦めであり、真の…

会社を辞めるリスクとは…⁉︎

会社を辞めるリスクを考える… と、いうよりも辞めるときの煩わしさは、いったい何があるのか… 漠然とした安心感 多数にいるという安心感 安定した収入 世間からの信頼 世間体 周囲の視線 所属意識…etc そんなとこかな、くだらない…。 あ、住宅ローンだけは、…

時間の整理から始めよ❗️

マネジメントや業務改善の第一は「5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」にあると触れて来ました。まずは整理、とにかく物を捨て、再配置できる余地を創ることだと… 時間においても、同様のことが言えます。特に、お金を儲けるためには… 起業する意思はあるに…

日本の近い将来は…⁉︎

日本の近い将来を想像してみた… 物が売れない日本企業は、 海外に進出するか、 高齢者マーケットに特化するか、 新エネルギー分野にチャレンジするか、 そんな選択肢しか、売り上げを伸ばす道はない… 生き残る為には、売り上げを伸ばすのではなく、どのよう…

リーダーに必要な素養…

どんな組織でもリーダーとなる人には素養がある。 学生時代の部活動でもそうではないだろうか… 部活動においては、ある意味では民主的に、部長やキャプテンが選ばれるからだ。 一番の選手でなくても、部長やキャプテンになることは多々ある… その素養とは、 …

ただ問い詰めるだけの上司は、マネジメントと言えるのか…⁉︎

よく、部下を問いつめている上司がいますね… なぜできない? なぜやらない? なぜ? なぜ? なぜ?… こういう上司は、きっと同じようにその上司から問いつめられているのでしょう… 今までずっと問いつめられてきたのでしょう… 上司の役割は、部下ができるよ…

【考察】上司に意見する場面で気をつけること…

皆さんは上司に意見する場面に何を気をつけますか? 楯突いて、 ヒーロー気取りで、 言ってやった、 みんなの代弁者になった…etc などを意識し、上司に意見することがカッコイイ風潮があるように思う… 残念ながら、ドラマのようには、格好良くはならない結末…

小保方だけが、悪いのか⁉️

少し前の話だが、連日小保方晴子さんのニュースばかりだった… 確かに、稚拙なミスもある… しかし、あそこまでの、バッシングにも違和感を感じる。 理研の組織形態を詳しくは知らないが、 おそらく彼女の上司や管理者はいるのでは? マネジメント不在の状態……

部下を動かすなら、方向性を示せ❗️

方向性を示すことは、マネジメントの原理原則であり、重要な役割の一つだ。所属するメンバーがどこに向かうのか、同一のベクトルに向かって動けるよう働けるように方向性を示さなければならない。この方向性のことを、「ヴィジョン」という。 ヴィジョンは、…

何をすべきか?何を捨てるべきか?

課題はたくさんある。 一度に課題を実現するには、リソースにも限界もある。 当然ながら、優先順位をつけよう。 優先順位は、目的から考え、因果関係の根本となる課題から着手しよう。 一石二鳥となる課題だからだ。 問題がある場合は、根本原因だけを潰そう…

必要以上の「頑張り」は、マスターベーションでしかない‼️

マネジメントは頑張らない… マネジメントの原則は、頑張らないこと… 頑張ると、労力がかかる… 労力がかかると、人件費がかかる… 人件費がかかると、売上を伸ばさなければならない… 売上を伸ばすには、更に頑張る… 頑張ることでの悪循環だ… 新任マネージャー…

大企業に行こうがベンチャー企業に行こうが、結局サラリーマンは歯車でしかない…

少し以前にベンチャー志向が流行ったとき、大企業の中で歯車にはなりたくないという学生が多くいた。今は安定志向から、大企業の歯車になりたいという学生が多いらしい… 是非はわからないが、ただ言えるのは… 世の中は皆つながっていて、ベンチャーに行って…

周囲から「信頼」を得るにはどうしたらいいのか…⁉︎

信頼を得るための要素とは? 前述記事「金儲けの前にまずやるべきこと❗️」では、信頼を得ることが、まず重要だと述べた。今回は、その続きとして、どのようにすれば信頼を得られるかについて、述べていきたいと思う。 まず、信頼を得る為には、様々な要素が…

金儲けの前にまずやるべきこと❗️

金儲けの前にまずやること… それは、信頼づくりです。 賃貸住宅を借りるにしても、 住宅ローンを借りるにしても、 もっと言うと、レンタルビデオ店の会員になるにしても、 信頼がものをいう。 レンタルビデオ店の会員になるにも、学生証や免許証の写しをとら…

続・日本に残る職業は…⁉︎

日本には何が残るのか… ゲームをする若者 その若者を相手にする無料ゲームメーカー ゲームコンテンツを創るフリーランス フリーランスを派遣する派遣会社 派遣社員で運営するアウトソーシング 派遣会社が求人募集する広告会社→個人ブロガー 個人ブロガーを集…

上司として部下を動かすには…⁉︎

人をマネジメントする上で、部下に「求める」ことをする。「求める」に応えてもらうには、今や役職だけでは、人は動かないだろう。記事「上司としてのスタンス」にも書いたが、人は欠点があり、完璧な人はいない。上司も然りで、欠点がある。 そんな上司が、…

育児に5Sを取り入れる!

以前に業務コンサルをしていたこともあって、どうも私は無駄や標準化されていないことがが嫌いみたいだ…。 育児や家事をしていても、以前には記事「買い物でケチるのは無駄…。」等でも書いたが、ビジネス視点で考察すると「なぜ?」と思うことが多々ある。 …

上司として大切にすべきスタンスとは⁉︎

人は、完全ではない。欠点もある。 上司であっても、これは同じことが言える。 なので、上司も無理をすると自分で自分を苦しめる…。 部下から見て、指示に反発するときは、指示内容にではない。 指示を誰から受けるかである。 尊敬する人からの指示なら聞く …

5S(躾)

「5S」の最後は、「躾(しつけ)」です。 「躾(しつけ)」とは、ルールを決めること… いつ 何を 誰が どのように するのか・してはならないのかを決めよう。 ルールは、目的に沿っていることを前提にしよう。 目的に近づく為にやること、目的に近づく為にや…

5S(清潔)

「5S」の4つめは、「清潔」です。 「清潔」とは、美観をよくすること。汚いオフィスより、綺麗なオフィスのほうが、働く人が喜ぶことは明らかであり、このこと自体は言うまでもない。 ホコリを取ろう 汚れを取ろう ゴミ箱の位置を決めよう ゴミ箱は可燃と不…

5S(清掃)

何度も言いますが、「ドS」ではないですよ!「5S」です! 「5S」の3つめは、「清掃」についてです。 「清掃」とは、整理・整頓された状態を維持すること。維持する為には、習慣が重要です。 1日5分でもいいので、 清掃の時間を作ろう 全員で取り組もう リー…

5S(整頓)

「整頓」とは…? 「整理」された状態では、スペースができる。 スペースができた状態で、使いやすいように再配置することが「整頓」だ。 よく使うものは使いやすい位置に… よく使うものは、机の上段の引き出しに… よく使うものは、引き出しの前側に… 同じも…

5S(整理)

画像を見てクリックいただいた方、「ドS」じゃないですよ!「5S」です! 今回は、「5S」の中でも「整理」について触れたいと思います。 「整理」とは…? 要らないものを捨てる 使わないものを捨てる 出なくなったペンは捨てる 紙を捨てる 最新でないものを捨…

マイナンバー制度とは?⑤<企業とマイナンバー制度>

「マイナンバー制度」のスタートにより、各種民間企業(個人事業主等も含む)では、「マイナンバー」の適切な収集・管理・廃棄といった手続きが必要になります。また、そもそも「どうのように収集するのか?」という点は、各企業にとって、大きな課題と問題…

マイナンバー制度とは?④<個人とマイナンバー制度>

「マイナンバー制度」がスタートすることで、我々個人は「いつまでに」「何をしなければならない」のでしょうか?我々個人が「マイナンバー制度」によってできること、できるようになること…等、具体的な使用場面を紹介します。 「マイナンバー」の付番 「マ…

マイナンバー制度とは?③<マイナンバー制度のメリット>

「マイナンバー」で、いったい何がどのように便利になるのか、我々にとって最も気になるのは、この点ではないだろうか?ここでは、「マイナンバー制度」が導入されることによって、期待されるメリットについて、考察いたします。 「マイナンバー制度」が導入…

マイナンバー制度とは?②<マイナンバーの利用範囲>

国民一人一人に割り当てられ、生涯ずっとついて回ることになる「マイナンバー」。いったいどのような場面で、いつから使われることになるか、こうした「マイナンバー」の用途や導入のスケジュールについて考察してみることにする。 「マイナンバー」の利用用…

マイナンバー制度とは?①<マイナンバー(個人番号)とは?>

2015年10月より、国民一人一人に割り振られた「マイナンバー」の通知が始まった。新聞やニュースでも取り上げられることが多くなり、その存在自体は皆知るものの、全ての国民と企業に関わる重要な制度のスタートにもかかわらず、現状において、その内容を理…

侍ジャパンから学ぶ、組織ヴィジョン

小久保ジャパンを見た雑感… 侍ジャパンの組織ヴィジョン。 小久保ジャパンの強化試合を観た雑感です。 結論は、 「この組織は何がしたいのかわからない」という印象… 本番前だからいいっちゃいいんですが、ちょいと準備不足かなと…タイトルホルダーを集めれ…

5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)

5S活動とは? まず画像を見てクリックいただいた方、「ドS」でなないですよ、「5S」です! 5S活動とは… 整理 …要らないものをすてること、捨てることで、スペースを創ること 整頓 …効率的に作業できるよう、再配置すること 清掃 …整理整頓された状態を維持す…

イチローは、なぜスゴイのか⁉️

皆さんが、「プロフェッショナル」と思える著名人は誰だろうか? 研修などで、受講生に「プロフェッショナル」だと思う有名人をあげてもらうと、どの回でも必ず、5人に4人はイチローをあげる… なぜか? 次いでその理由を聞くと、返ってくる答え… 狙って、 継…

大きな改革よりも、小さな改善を増やそう‼️

記事「マネジメントの本質とは?」にて「改善」について、少し触れた。 「改善」と言うと、仕様改善、フロー改善、システム導入などインパクトの大きいことを考えがち…。しかし、これには時間も労力もコストもかかる。むしろこれは組織の上位者が考える「改…

「会社」という形態は、破綻する…‼️

資本主義が明治維新後に日本へ定置し、100年あまり…。 資本つまりは売上や利益を行動の源泉としている「会社」という形態がいつまで続くのだろうか…。 結局は利益を最終的な目的としている「会社」は、急速に縮小や変化をする市場に対し売上をあげることが困…

マネジメントの本質とは…⁉️

マネジメントとは何だろうか? 英和辞典で調べると、「経営」「管理」と和訳が出てくる。 確かに、マネジメント=「経営」「管理」にはしっくりくる。 深堀し、この「経営」「管理」を国語辞典で調べるとどうだろうか? 要約するが、 「経営」…改善すること …

部下に慕われる上司とは…⁉️

上司は部下に求めがち…。 求めても、求めても、ついて来るのは一部の部下だけ…。 求める上司に部下がついてくる前提は、上司が尊敬されていることだ。 しかし、これが難しい。 人は誰でも欠点があり、欠点がある上司からいくら求められても、人はついては来…